2017年2月19日(日)~24日(金)入場無料 11:00-20:00

「奥出雲と鉄 たたらと刀 - 刀匠とアーティスト10人の共創」は盛況のうちに無事終了しました。開催結果報告はこちら

刀匠とアーティスト10人の共創

SWORDSMITHS MEET ARTISTS

刀匠とアーティスト10人の共創

SWORDSMITHS MEET ARTISTS

本展覧会では3人の刀匠と10人のアーティスト・デザイナーのコラボレーションによる、刃物と鍔それぞれ5点の斬新な作品を展示します。
【刃物】包丁やナイフといった、既成の「刃物」の枠に囚われないデザインでありつつも、実用性を損なわない、新たなカテゴリーの「刃物」を提案します。
【鍔(つば)】刀剣の柄と刀身の間に挟んで、手を防護する部品です。

刀匠の技術とアーティストの感性により、鍔の新たな可能性を提示します。
たたら製鉄で生まれた「玉鋼」の可能性を皆様に感じていただけるまたとない機会です。

総合プロデューサー:赤池 学 監修:吉原義人、木原 明 アートディレクション:則武 弥

奥出雲町のものづくりに関する様々な“思い”を形にして世界に発信していくための証。
自然と神話の世界観の中で、たたら製鉄を中心として自然と人間が見事に協調し、農業と林業そして鉱業の全てが統合した暮らし。
そこで育まれた奥出雲の文化や伝統。
たたら製鉄の技術や日本刀の中に見ることのできる技と美を象徴する証です。